特急剣山がお世話になっているサイト

無料ブログはココログ

映画・テレビ

2004年9月18日 (土曜日)

ロード88[出会い路、四国へ]封切公演に行ってきました。

「骨髄性白血病」という病に侵されている少女明日香が四国88ヶ所を巡礼する、日本初(監督曰く)四国オールロケの映画『ロード88[出会い路、四国へ]』の四国先行ロードショーの封切公演を、ワーナーマイカルシネマズ宇多津で見てきました。舞台挨拶もあるということで、昨日、急遽インターネットでチケットをゲット。映画館で映画を見るのは、小学生のドラえもん以来、何十年ぶりでしょうかね?

もー、とにかくえー映画です。映画なえーがな。(笑)というぐらい、いい映画です。

実は、私、わけあって、88ヶ所巡礼や、空海に関心があります。
私は、しばしばカウンセリングを受けています。
カウンセリングというと、宗教論はタブー視されがちですが、空海や佛教の教えをカウンセリングに取り込んだ先生のカウンセリングを受けてから、関心を持つようになりました。

さて、88ヶ所は、色々なめぐり方があります。今回の明日香は、スケボーを主な手段として移動していきます。
その昔、自動車が普及していなかったことの四国は、88ヶ所巡りとともに公共交通機関が栄えた時期もあったと思われます。今では、マイカー、観光バス、巡礼タクシー、自転車、徒歩と、そのめぐり方も多彩になり、公共交通機関を使った巡礼はやや影の薄いものになってきました。

そんななか、明日香のスケボーでも移動できないところで、公共交通機関が、映画でも活躍します。
映画で出てきた、公共交通機関を、覚えている範囲で、ご紹介したいと思います。
(なお、そのシーンがどういうところで使われたかは、ネタバレ防止の観点から記述しません。)

・徳島バス
・東九オーシャンフェリー
・JR四国
・伊予鉄道
・土佐電気鉄道
・雲辺寺ロープウエイ
・屋島ケーブル
・事業社名不明のバス

香川県では、意外なところでロケやってました。ま、是非一度ご覧くださいませませ。
え?今日は5100系車両のブルーリボン賞授賞式?そんなのすっかり忘れてました。(汗)

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31